オンライン英会話・ラングリッチの英会話レッスンを体験

クチコミランキング

オンライン英会話 ラングリッチ 体験

ホーム > クチコミおためし隊 >オンライン英会話「ラングリッチ」を体験

オンライン英会話「ラングリッチ」を体験

オンライン英会話「ラングリッチ」を体験

  • ラングリッチ  GO!
  • 【1レッスンあたりの時間】
  • 25分間(1日1回まで) ※1日2回の「Wリッチプラン」もあり
  • 【料金】
  • 4,980円/月(Wリッチプラン:9,000円/月)
  • 【レッスン内容】
  • テキストレッスン(ベーシック、スタンダード)
  • 発音レッスン(発音スピークリッチ)
  • ニュースレッスン(シンプルニュース、VOAニュース、CNNニュース)ほか
  • 【予約可能時間】
  • 5:00〜25:00
  • ※予約は開始15分前まで、キャンセルは開始1時間前まで

 

★★★今回のクチコミおためし隊は、オンライン英会話「ラングリッチ」の英会話レッスンを体験。スカイプを使った英会話のメリット・デメリットとは?★★★ →お試し内容をチェック!

すきま時間を使って英語力アップ!オンライン英会話の魅力

オンライン英会話とは、主に無料の通話ソフト「Skype(スカイプ)」を使った英会話レッスンです。通学型の英会話教室に比べてレッスン料金が大幅に安く、時間も場所も自由度が高い点が最大の魅力です

オンライン英会話の受講に必要なものはパソコンとインターネット接続環境、レッスンに使用するヘッドセット(ヘッドホン付きマイク)のみ。この3点さえそろえれば、出勤前や帰宅後、会社の昼休みなどのすきま時間を利用して英会話のレッスンを受けることができます。

レッスン料金は多くのオンライン英会話で月額4,000〜10,000円前後と、通学型の英会話教室の数分の一。とりわけマンツーマン・レッスンを受けたい人にとっては、非常にコストパフォーマンスの高い英会話の学習方法です。

=オンライン英会話のメリット=
  1. 時間と場所に融通が利く
  2. 料金がリーズナブル ※特にマンツーマン・レッスンを割安に受けられる

スカイプ

このようにメリットの多いオンライン英会話ですが、レッスンに使用するスカイプの通話音質や、講師の質、レッスン内容などがきちんとしているかどうか等、そのクオリティが気になる方は少なくないのではないでしょうか。

そこで今回のクチコミおためし隊では、クチコミランキングのオンライン英会話ランキングで常に上位にランクインしている「ラングリッチ」の英会話レッスンを実際に体験。スカイプを使った英会話のメリットやデメリットをレポートします。

 

この商品をチェック
ラングリッチ

関連ランキング
オンライン英会話ランキング
バックナンバー
らでぃっしゅぼーや「有機野菜宅配をおためし」
パルシステム「生協の宅配をお試し」
Oisix(おいしっくす)「おためしセット」
大地を守る会「お試し野菜セット」
P.G.C.D「ルメッド〔1ヶ月セット〕」
草花木果「洗顔石けん・化粧水トライアルセット」
ローカロ生活「30日間集中ダイエットセット」
デルメッド「美白のおためしセット」
ラングリッチ「オンライン英会話を体験」

オンライン英会話「ラングリッチ」とは?

マンツーマン・レッスンをリーズナブルな価格で提供

ラングリッチは、フィリピン・セブ島に本拠を置くオンライン英会話です。レッスン形態は完全なマンツーマンで、1レッスンの時間は25分間。月額4,980円で1日1レッスン予約できる「リッチプラン」と、月額9,000円で1日2回のレッスンを受講できる「Wリッチプラン」の2つの料金プランがあります。

専門トレーニングを受けた質の高い講師陣、通信環境も安定した光回線を使用

レッスンを受け持つのは大卒資格を持つフィリピン人講師の方々です。英語を公用語とするフィリピンの中でも大卒者はエリート階級に属しており、教育水準が高いのはもちろん、発音もほぼネイティブ並み。ラングリッチではさらに、講師採用時に複数の面接やテストなど独自の選考基準を設け、採用後も定期的に英語指導のトレーニングを行っています。

ラングリッチが人気を集める理由の一つが、このような一流の講師陣によって行われるレッスンの質の高さです。また、講師全員が光回線を引いたラングリッチのオフィスに勤務しているため、在宅講師を起用しているオンライン英会話と比較して通話環境が安定している点も魅力の一つ。

朝5時から受講可能、幅広いレッスン時間

レッスンは朝5時から深夜1時まで受講することができ、予約は開始時刻の15分前まで、キャンセルは1時間前まで受け付けています。レッスン時間が長く、予約の対応が柔軟なことも他のオンライン英会話と比較して有利な点と言えるでしょう。

初心者から上級者まで豊富なテキストを用意

レッスンの種類は大きく分けて3種類。オリジナルテキストを使った「テキストレッスン」と、発音に特化した「発音スピークリッチ」、そして、ニュースの記事や動画をもとに朗読やディスカッションを行う「ニュースレッスン」です。

いずれのコースも、英語初心者から上級者まで受講者のレベルに合わせた教材を無料配布しており、自分の目的に合わせた英会話学習を行うことができます。また、特に教材を使わず講師と自由にディスカッションする「フリー英会話」も受講できます

「ラングリッチ」の英会話レッスンをお試し!

ラングリッチテキスト

ラングリッチテキスト

今回、ラングリッチの英会話レッスンをお試しした編集スタッフは、TOEICスコア540点(リスニング335点、リーディング205点)の英語初心者。オンライン英会話を受講するのも初めてです。

スタッフのようなオンライン英会話初心者や、自分に合った英会話スクールを探している人のために、多くのオンライン英会話では無料体験レッスンを受けることができます。ラングリッチでも2回の無料レッスンを実施しており、本登録の前に講師の質やレッスンの内容、スカイプの通話環境などを確かめられるようになっています。

ラングリッチテキスト
  テキストのダウンロード画面
   (▲クリックで拡大します)

会員登録からレッスン予約まで

最初にホームページにアクセスして、メールアドレス・パスワード・氏名・スカイプ名などの必要事項を入力します。確認メールが送られてきたら、張られているリンクをクリックして会員登録は完了。すぐにレッスンを予約できるようになります。

ログイン後のマイページ画面には、PDF形式のテキストやニュースレッスン教材へのリンクがあり、自分のレベルに合ったテキストや、興味のある教材を選べるようになっています。テキストはすべて無料で自由にダウンロードでき、ニュースのコンテンツも日本語訳付きや動画など豊富にあります。

レッスンは、当日から3日先までの計4日分まで予約可能。受講したい日時をクリックすると、その時間に予約可能な講師がリストアップされます。講師について詳しい情報を知りたい場合は、写真の左上にある「i」マークをクリックしてプロフィールを見ることが可能。

ただし、人によっては詳しいプロフィールを載せていない講師もいるため、生徒からの人気が一目で分かる等、受講者にとって選びやすい工夫があると良いと感じました

ラングリッチ予約画面
 レッスン予約画面
 (▲クリックで拡大します)

レッスン受講

予約したレッスン時間が近づいてきたら、スカイプを立ち上げ、ヘッドセットをつなげて準備します。テキストを使ったレッスンを希望する場合は、事前にPDFをダウンロードして待機。遅くともレッスン開始の5分前には講師からスカイプでアカウント承認の依頼が届くため、承認ボタンを押して連絡先情報を共有し、相手からの着信を待ちます。

また、スカイプのテキストボックスに講師から「なにを勉強したいですか?」と質問が入るので、自分が勉強したいものを回答します

Tapur(タピュール)
=オンライン英会話まめ知識= 英会話レッスンを録音する

今回のレッスンでは、スカイプの通話を録音できるフリーソフトTapur(タピュール)を使用しました。

英会話のレッスン中は、講師との会話に精一杯でメモを取る余裕がないこともしばしば。レッスンを録音しておくことで、あとで授業のポイントをおさらいしたり、会話の聞き取れなかった部分や自分の発音をチェックしたりと、一回のレッスンあたりの学習効果を高めることができます。

録音データはMP3プレーヤーなどにダウンロードして携帯でき、何度でも再生可能。スカイプを使ったオンライン英会話では、ぜひ活用したい学習ツールです。

【テキストレッスン】

ラングリッチテキスト
  ベーシックテキスト
   (▲クリックで拡大します)

テキストレッスンでは、ベーシックテキスト(Chapter1・Act1)を使った授業を依頼しました。「Good morning.」「What's your name?」「I'm 〜」など、英会話の初歩の初歩とも言える基本的な挨拶をテキストに沿って読み上げます

何度か会話をしたあと、少し簡単すぎる旨を伝えると、講師が「Chapter5をやってみよう」と提案。過去形を使った会話文に移りました。こちらも文法的には難しい内容ではないものの、会話となると「were」と言うべきところを「are」と言ってしまうなど、言い慣れていない様子が浮き彫りに。「とりあえずこのあたりからスタートして、徐々にレベルアップしていけば良いですよ」とアドバイスをもらいました。

オンライン英会話レッスン風景
  レッスンの受講風景

レッスンの合間に、英会話スキルアップのコツを聞いてみました。英会話を上達させるためには、やはり「毎日英語を話すことが一番大切」とのことです

「英語で話せば、相手の言わんとしていることを推理する力や、自分の考えを相手に伝えるための英語表現が身に着きます。ラングリッチでレッスンを受ける時間が取れなければ、身近な人で英語が話せる相手(ペラペラである必要はありません)を見つけて話してみてください」

ほかにも、「自分自身の発音や他人の会話を聞くこと」「英語の雑誌や新聞を読む(語彙力アップに効果的)」「英語字幕つきの映画を見る(時々スラングが混じるから注意して)」など多くの方法を教わりました。

【発音レッスン】

ラングリッチテキスト
  発音スピークリッチ・テキスト
   (▲クリックで拡大します)

発音スピークリッチは、日本人にとって区別が難しい「l」と「r」、「f」と「v」などの英語の音を2音ずつピックアップして練習できるようになっています。1レッスン25分間をすべて発音練習に使うことで、2つの音の違いを体感的に覚えられる、オンライン英会話にはめずらしいカリキュラムです。テキストはラングリッチのオリジナルで、早口言葉や童謡などのユニークな素材も盛り込まれています。

編集スタッフは、この機会に苦手だった「l」と「r」の発音レッスンを依頼しました。最初に講師がそれぞれの音の出し方を説明したあと、テキストに沿って「light」と「right」など2つの音の違いがわかる単語・文章を読み上げていきます。発音が違うと何度でも「Again, again!」とやり直しをさせられ、まさに特訓。レッスンが終わる頃にはどうにか「l」と「r」の区別がつくようになり、「Job well done.」と合格点をもらいました。

【ニュースレッスン】

オンライン英会話レッスン風景
  Is There Intelligent Life Outside of Earth?
  (地球外知的生命体は存在するか?)

ニュースレッスンでは、受講者が選んだニュース記事を教材として使います。最初に記事を音読してわからない単語や表現を確認したあと、記事の要約やテーマに沿ったディスカッションを行います。

編集スタッフは英語初心者向けの「シンプルニュース」を選択。これは「Simple English News」の記事を教材として使うレッスンです。「Is There Intelligent Life Outside of Earth?(地球外知的生命体は存在するか?)」という3センテンスほどの短い記事でしたが、「extraterrestrial(地球外の)」という単語の発音が難しく何度も言い直すことになりました。その後のディスカッションでは、「宇宙人はいると思う?」「宇宙人が出てくる映画・小説ではなにが好き?」「もしも宇宙人に会えたらどうする?」などのテーマで講師と会話。

選んだトピックによって今回のような雑談風になることもあれば、経済・社会問題などを真剣に議論することもできます。自分の興味のある分野について相手と意見交換ができるマンツーマンならではのレッスンと感じました

 

オンライン英会話「ラングリッチ」総評

ラングリッチ・良い点

ラングリッチのレッスンでもっとも印象に残ったのは予約の簡単さと講師の指導力の高さです。

予約は、ラングリッチのマイページから希望の日時と講師をクリックするだけ。時間帯も、朝の5時から深夜1時までと幅広いうえ、レッスン開始の15分前まで予約可能ということもあり、思い立った時にすぐ受講できるシステムになっていると感じました

講師陣も、ラングリッチが自信を持っているポイントだけあり、指導力の高い人が多いと感じます。すべての講師が、知らない単語や文法などの間違いは口頭で指摘したあとで、スカイプのチャット機能を使って正しいものをタイピングしてくれました。英語の発音も聞き取りやすく、なまり等は気になりません

ラングリッチ・改善してほしい点

オンライン英会話レッスン風景

一方で、講師の人気度がわからない点はやや残念。レッスン終了後は講師の評価をすることができますが、その結果をレッスンの予約画面や講師プロフィールにフィードバックしてもらえると良いと感じました

また、お気に入りの講師が見つかっても、その講師の出勤スケジュールをチェックするには3カ月以上レッスンを継続する必要があります。早めに講師を固定したい人は、銀行振込で3カ月分の受講料を支払うことでサービスを利用できるようになりますが、入会直後から利用できても良いように思いました。

スカイプ通話の音質は?

ちなみに、オンライン英会話の心配点の一つでもあったスカイプでの通話は、音質もクリアでまったく問題ありませんでした。ビデオ映像は時折、画像がブレるものの、講師の表情やジェスチャーを読みとる分には支障ありません。レッスンではチャット機能も頻繁に利用し、学習効果を高めてくれます。

講師について 受講システムについて スカイプ
発音 英語指導 プロフィール情報 予約 テキスト 料金 通話音質 使いやすさ

オンライン英会話「ラングリッチ」のお試し、いかがでしたでしょうか。

英会話をマスターするためには、とにかく英語で話す経験を積み、英語そのものに慣れることが一番。とはいえ、普段、英語圏の人々と接する機会がない方にとっては、そのチャンスを作り出すのも一苦労ですよね。

自宅にいながら破格の値段で英会話レッスン受けられるオンライン英会話は、「できるだけ多く英語で話す機会を作りたい」と考えている英会話学習者にうってつけの学習方法だと感じました。

TOEIC730点を目指して英語学習に取り組んでいる編集スタッフも、英語で話す場を作れたことで、英語学習のモチベーションがアップ。と同時に、文法や語彙力など自分の英語の弱点にも気付くことができました。

オンライン英会話レッスン風景

TOEICの文法や語彙の学習を自分の中に英語知識を蓄える作業(=インプット)とするなら、英会話はそのインプットをもとに相手とコミュニケーションを取るアウトプットの場。どちらの作業が欠けても英語をマスターするには不充分です。

英語のアウトプットの場として日々の学習成果を確かめるのはもちろん、「相手とコミュニケーションをとる」という英語学習本来の目的をブレさせないためにも、オンライン英会話を使った英語学習を続けていきたいと思います。

 

 

編集部が見つけたいいところ
月額4,980円とリーズナブル(1日1回25分間、毎日の受講も可能)
オリジナルテキストは無料かつ充実した内容
早朝・深夜も受講可能
直前予約&キャンセルが可能>
講師のレベルが高い…英語の発音がきれい、学習アドバイスもしっかりしてもらえる
回線の速度や通話の安定性が良い
 
編集部が見つけた改善してほしい点・気付いた点
予約画面やプロフィール画面で講師の人気度を知りたい
講師のスケジュールを見て予約できる機能は入会直後から使えるようにしてほしい

 

今回のお試しはこちら!
  • ラングリッチ  GO!
  • 【1レッスンあたりの時間】
  • 25分間(1日1回まで)
  • 【料金】
  • 4,980円/月
  • 【レッスン内容】
  • テキスト、発音、ニュース
  • 【予約可能時間】
  • 5:00〜25:00
  • ※予約は開始15分前まで、キャンセルは開始1時間前まで可能

ページトップへ

Copyright(c) 口コミならクチコミランキング編集部 2009  掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。