一人暮らしの通信費節約
一人暮らしの通信費節約。プロバイダ費用をグッと抑える方法とは?
クチコミランキング
ホーム > 特集 > 一人暮らしを始めよう
一人暮らしを始めよう
目次
ランキング
一人暮らしの通信費節約

 一見、どこも同じように見えるプロバイダですが、その料金やサービスに大きな違いがあることをご存じでしょうか? 実はプロバイダの選び方一つで、利用料に年間数万円の差が出るケースも珍しくありません。

 そこで今回は、自分に合ったプロバイダを選ぶための基礎知識や、初期費用・月額料金をグッと抑えるお得情報などをご紹介していきます。本特集を、ぜひ通信費の節約に役立てて下さいね。

ADSLと光プロバイダ、どっちを選べばいい?

 快適なネット環境を手に入れるために、まずADSLと光プロバイダの違いを理解することから始めましょう。
 ここでは一人暮らしをしている方の大部分が住んでいるマンションでのADSL、光プロバイダのサービスの違いについてみていきます。

光プロバイダの通信速度はADSLの約2倍!

 通信速度は快適にインターネットを楽しむための重要な要素。ADSLは最大50MBですが、光プロバイダは最大100MBと約2倍になっています。
 では、ADSLは快適にインターネットができないかというと、そういう訳ではありません。インターネットやメールの利用、YouTube等の軽い動画を閲覧する程度であればADSLでも十分
 逆に、映画等の高画質の動画をネット経由で見たい場合や大容量のファイルをやりとりする方は光プロバイダがおすすめです。※ADSLや光プロバイダの速度はあくまでも理論値であり、様々な理由で速度が低下することがあります。

光プロバイダの料金は、加入世帯数に注意!

光プロバイダの料金は、加入世帯数に注意!

 ADSLと異なり、光プロバイダは同一マンション内の加入世帯数によって月額料金と速度が異なる点に注意が必要です。光プロバイダに申し込む場合は、事前に加入世帯数を確認しましょう。
 光プロバイダは、加入世帯数が少ない場合、速度は上がりますが月額料金が高くなります。逆に、加入世帯数が多い場合、月額料金は低くなりますが速度が低下します。

お得な電話サービスに注目!

 ADSLはIP電話、光プロバイダはひかり電話と呼ばれるインターネット回線を利用した電話サービスを提供しています。自宅にも電話を置いておきたいという人は、入会と同時に電話サービスに申し込むと、一般の固定電話より安価な基本料金・通話料金で利用でき、お得です
 さらに、ADSLの場合は提携プロバイダ同士の通話も無料になるため、上手く利用すれば通信費を大幅に節約することができます。

プロバイダ費用をグッと抑える方法とは?

プロバイダ費用をグッと抑える方法とは?

 プロバイダに申し込む際は、各社が実施するWeb限定のキャンペーンに注目しましょう。
  初期費用・月額料金がお得になる上、無線LANルーターの無料プレゼントなど様々な特典が付帯します。
  中には月額料金が最大4ヶ月無料になるプロバイダもあるため、1万円以上通信費を節約できます。
 また、サービスに満足できない場合は他のプロバイダへの乗り換えも可能です。乗り換え時もキャンペーンは適用されるため、上手く活用しましょう。

  So-net nifty BIGLOBE光パックNeo with フレッツ nifty光 with フレッツ
- So-net
-
nifty
-
BIGLOBE
-
nifty光 with フレッツ
月額料金例
(※東日本)
【So-net ADSL50Mプラス】
※電話共用型選択時
3,570円→Web申し込み限定で最大3ヶ月間無料
【Nifty ADSLイーアクセス50Mコース】
3,150円→Web申し込み限定で最大2ヶ月間無料
【同一の集合住宅などで16世帯以上】
3,938円→Web申し込み限定で3ヶ月無料
【同一の集合住宅などで16世帯以上】
4,095円→Web申し込み限定で3ヶ月無料
おすすめ
サービス
・メールボックス容量無制限
・家族向けにIDを3つまで無料で追加可能
・学割制度(基本料金半額)あり
・メール容量20MB
・無料で迷惑メールを自動振り分け「迷惑メールフォルダー」
・無料で特定のメールをブロック「スパムメールブロック」
・「メールウイルスチェック」「迷惑メールチェック」「有害サイトブロック」機能を標準装備
・インターネットから動画配信(※月額2,625円〜)
・全国の宿泊施設・映画・スポーツクラブなどの割引
・迷惑メールを自動的に専用フォルダに振り分け
・自動バックアップサービス(※月額525円)
・有害サイトの閲覧制限
  GO! GO! GO! GO!

 さらに通信費を節約するために活用したいのが、プロバイダ料金がお得になるクレジットカードです。NTTグループカードのように、電話会社やプロバイダと提携しているクレジットカードを使うと、最大で60%もの割引を受けることができます。各社が実施している入会キャンペーンと併用することで、上手くプロバイダ料金を節約しましょう。

プロバイダ料金がお得になるクレジットカード
- SONYカード
-
NTTグループカード
-
  基本料金が5%OFFに!So-netユーザー必携のカード
SONYカード
OCNやドコモ利用者がお得!最大で60%割引
NTTグループカード
年会費 2,100円(※初年度無料、年1回の利用で翌年度も無料) 無料(※WEB明細希望の場合)
発行 SONY NTTファイナンス
特徴

割引サービスが豊富(So-netの基本料金が5%OFF、接続関連料金が3%OFF、コンテンツサービス利用料金が3%OFF)

利用額に応じて、ドコモの携帯・OCNの利用料が最大で60%OFF

  GO! GO!

 いかがでしたでしょうか?
 プロバイダに関する基礎知識を身につけた上で、キャンペーンやクレジットカードを上手く活用すれば、通信費をかなり抑えることが可能です。本特集で最後にご紹介する「豆知識」も参考に、上手く通信費を節約して下さいね。

豆知識:Skypeで電話代を節約

Skype(スカイプ) Skypeで電話代を節約

 Skype(スカイプ)とは、インターネット回線を利用したIP電話です。ソフトを無料ダウンロードすれば、国内・海外に関係なく、スカイプの利用者同士で無料通話をすることができます。
 さらに、パソコンにカメラが内蔵されている場合や、webカメラを購入した場合は、テレビ電話も楽しめます。

 携帯電話や固定電話に電話をかけたい方は、プリペイド方式のSkypeクレジットを購入しましょう。
 また、月額プラン(月々695円から)への申し込みもおすすめです。固定電話や携帯電話よりも、ずっと割安に通話を楽しむことができますよ。

 

一人暮らしに役立つランキング
賃貸住宅情報サイトランキング
賃貸住宅情報サイト 賃貸住宅情報サイトランキング
フォレント
-
全国約35万件の賃貸情報を掲載。UR賃貸や特定優良賃貸住宅、マンスリーマンション情報も網羅している。都市部情報は非常に充実しているが地方物件はやや少なめ
HOME'S 全国約160万件の賃貸情報を掲載。都市部のみでなく47都道府県を幅広くカバーする。通勤・通学時間からの物件検索などユーザー目線に立ったサイトの使い勝手が人気
アパマンショップ 全国約45万件の賃貸物件を掲載。敷金・礼金ゼロの物件特集、マンスリーマンション特集など独自コンテンツも豊富。対象物件ではJALマイレージを貯められる
住みたい街ランキング
住みたい街ランキング 住みたい街ランキング
吉祥寺
-
都心にほど近く、駅前百貨店・商店街・井の頭公園など利便性と住環境のバランスが絶妙。家賃相場も比較的手ごろで、学生やシングルに特に人気が高い
横浜 都心から20分。中華街・山下公園など観光スポットが点在し商業施設も充実。住みやすい街として人気を誇る。みなとみらい地区には最新設備の高層マンション群が誕生
自由が丘 公園や緑道が整備され、インテリアショップやカフェなどが並ぶおしゃれな街として女性に人気。家賃は高めなものの、東横線沿線で渋谷へ10分という利便性も高評価




Homeクチコミランキングとは?お問い合わせリンクビジネスサービススタッフ募集プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright(c) 口コミならクチコミランキング編集部 2008  掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。