スマホ料金を節約しよう!auで使える節約方法とは?

口コミとランキングで比較!

auのスマホ料金を節約する方法

毎月のスマホ料金は家計にとって大きな負担。auを利用している方の場合、最低でも毎月6,000円以上支払っているケースがほとんどではないでしょうか。

そこで、本特集ではauのスマホ料金を節約する方法をご紹介。毎月の負担を1,000円でも減らすことができれば、1年間で1万円以上の節約効果を期待できます
本特集を参考に、是非毎月のスマホ料金の節約に挑戦してみてください。

スマホ料金を節約

[au] スマホ料金を節約する方法 その1

auスマートバリューを利用する

節約効果:
年間1万2,000円以上
特に向いている人:
家族でauを利用している人

auスマートバリューを利用する

auスマートバリューとは、指定のインターネットプロバイダと契約することで適用される割引のこと。今まで「フレッツ光」や「コミュファ光」などを使っていた人は、「auひかり」へ乗り換えるだけで月934円の割引を受けることができます
この割引は家族全員に適用されるため、家族4人がauのスマホを利用している場合、スマホ料金の割引額はなんと約4,000円。1年間では48,000円もの節約になります。

さらに、インターネットプロバイダを乗り換えると、数万円のキャッシュバックをゲットできるので、スマートバリュー割引以上の節約効果も期待できる方法です。

auひかり詳細データ

auひかり

auひかり・画像

料金 一戸建て:月額5,100円~
マンション:月額3,800円
キャッシュバック 最大6万円

注意! 契約期間によっては、インターネットプロバイダとの契約を解除しauひかりに乗り換える際、違約金が発生する事があります。

[au] スマホ料金を節約する方法 その2

モバイルWiFi「WiMAX」に乗り換える

節約効果:
年間1万2,000円以上
特に向いている人:
1人暮らしの人

「WiMAX」に乗り換える

スマートバリュー割引を狙いつつ、パケット代も節約できる方法です。
実はスマートバリュー割引が適用されるプロバイダは、「auひかり」だけではありません。「WiMAX」と呼ばれるモバイルWiFiも、スマートバリュー割引の対象となります

モバイルWiFiとは名前の通り持ち運びができるWiFiのことで、モバイルルーターと呼ばれる端末を持ち運べば、パケットを消費せず、出先でも自由にWiFiへつなぐことができます(通信エリア要確認)。このモバイルWiFiを利用することで、パケットを消費せずインターネットができるようになり、今までより安いスマホ料金プランに変えられることも。 特に、1人暮らしで他の家族のネット回線を気にする必要がない人にオススメです。

WiMAX比較

BIGLOBE WIMAX2+

BIGLOBE WIMAX2+・画像

料金 2ヶ月まで:3,695円
24ヶ月まで:4,380円
キャッシュバック 毎月1,100ポイント付与(24ヶ月間)
※料金に充てれば実質毎月1,100円割引となる。

とくとくBB

とくとくBB・画像

料金 2ヶ月まで:3,609円
24ヶ月まで:4,236円
キャッシュバック 最大37,000円
※キャッシュバック手続きが煩雑な点には要注意!

[au] スマホ料金を節約する方法 その3

料金プランを見直す

節約効果:
1万円以上
特に向いている人:
毎月の料金をよくチェックしていない
2014年8月以降料金プランを見直していない

料金プランを見直す

auは2014年8月からスマホの料金体系を大きく変更。パケット定額制とカケ放題を組み合わせたプランが主流となりました。旧プランを使用している方で、通話が多いという人は、カケ放題の新プランの方が安くなる可能性も。料金プランを見直していない方は、この機会に新プランを検討してみましょう。

また、毎月のアプリ課金やオプションサービスがつもり積もって高額となっているケースもあります。料金プランには心配がない人も、アプリ・サービスに支払っているお金を今一度確認しましょう。

[au] スマホ料金を節約する方法 その4

割安な料金プランを提供している会社へ乗り換える

節約効果:
年間4万円以上
特に向いている人:
通話をあまりしない人

割安な携帯会社へ乗り換る

通話をあまりしない人であれば、他の割安な携帯会社へ乗り換ることで、年間4万円以上の大幅な節約が可能です。
auのスマホ料金プランは高額なカケ放題プランへの加入が前提となっており、通話をあまりしない人にとっては割高です。また、カケ放題プラン以外を選択しようとすると、今度はパケット定額制をセットにしなければならず、どうしても毎月のスマホ料金が6,000円を超えてしまいます。

一方、今急激に利用者を増やしている、DMMモバイル、IIJmioなどネットでスマホ契約を行っている会社は、カケ放題をつけない代わりに、数千円安い料金で、スマホを利用することが可能です
例えば、CMでも有名なDMMモバイルは、パケット2GBのプランで毎月の料金が1,470円。auで2GBのプランは最低でも6,200円ですから、通話料金を考慮に入れても大幅な節約が期待できます。

auとDMMモバイルを比較
  au
スマホ料金プラン
DMMモバイル
スマホ料金プラン
通信プラン パケット定額(2GB) パケット定額(2GB)
通話プラン かけ放題
(どれだけ電話しても無料)
20円/30秒
スマホ月額料金 月額6,200円 月額1,470円+通話料

電話のたびに通話料がかかるというデメリットはありますが、電話アプリを使い、極力通話料を抑えることも可能。大幅にスマホ料金を節約したい方にオススメの方法です。

オススメの料金プラン

DMMモバイル

DMMモバイル・画像

スマホ料金プラン 月額1,470円(2GBプラン)
MNP(同じ電話番号で乗換)
おすすめポイント
  • 毎月の料金は業界最低水準
  • スマホ料金の10%分のDMMポイントをゲットできる

IIJmio

IIJmio・画像

スマホ料金プラン 月額1,600円(3GBプラン)
MNP(同じ電話番号で乗換)
おすすめポイント
  • ビックカメラの店頭で相談できる
  • 通信速度が安定している

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE・画像

スマホ料金プラン 月額1,600円(毎日110MBプラン)
MNP(同じ電話番号で乗換)
おすすめポイント
  • 日ごとに通信容量定められているプランがお得
  • OCNプロバイダ割引(毎月200円)が利用できる

「auのスマホ料金を節約する方法」特集はいかがでしたか?スマホ料金の節約は面倒な点も多いですが、その分高い節約効果を見込むことができます。 この機会に、本気でスマホ料金の節約に取り組んでみてはいかがでしょう。

▲ ページトップへ